UCI-2 Womenショートレポート(16日)

投稿者: | 2013年11月16日

その他のUCIレースと同様に、トップ選手の集まったUCI Women。
注目は全日本チャンピオンの宮内佐季子(Viento)と昨年覇者の豊岡英子(パナソニックレディース)の争い。
そしてシクロクロスへ本格参戦が注目されるロード&個人TT全日本チャンピオンの與那嶺恵理(フォルツァ!)がダークホース。

10882162266_a56a4c0382_b

スタート後、先頭に立ったのは豊岡。独走体制に入るその後ろ、単独で2位につけたのは今井美穂(cycleclub.jp)。
昨年の野辺山シクロクロスCL3で優勝し、今期からCL1へチャレンジする元気印の新星が目覚ましい走りを見せる。

10882420253_374a3e9dbb_b

しかし全日本女王の宮内が粘り強い追い上げで今井をキャッチ。その先の豊岡を追うが届かず。豊岡英子が大会連覇を達成した。

10882134736_00ea7d8b3f_b-1

1

UCI U23リザルト(16日)
1位 豊岡英子(Panasonic Ladies)           36’58″(Ave.20.45km/h)
2位 宮内佐季子(CLUB viento)              +0’26”
3位 今井美穂(CycleClubjp)               +0’59”
4位 與那嶺恵理(Team Forza!)              +1’13”
5位 相野田静香(CLUB GROW DIRTFREK)          +1’45”
6位 武田和佳(ARAI MURACA)               +1’53”
7位 上田順子(BC.ANELLO)                +4’43”
8位 川崎路子(CLUB viento)               +5’54”
9位 綿貫通穂(Usu Kine Racing)             -1lap

カテゴリー: 2013